オカムラ コンテッサ 大型ヘッドレスト ポリッシュ 背、座面メッシュタイプ 買ってみた。

まず、私の椅子購入条件は

机に足乗っけて思考(居眠り)する事が多い→後傾、リクライニング、ハイバック必須。
あぐらをかいて思考(居眠り)する事がある→ゆとりが欲しい
夏暑いのが苦手→メッシュ 
価格は十万円台前半まで。→アーロン、コンテッサ、バロン

最初はアーロンチェアかなと思っていたのですが、後傾して思考(居眠り)する事を考え、候補から外れました。

バロンも考えたのですが、やや小さめなのと、コンテッサと比べて実際の値段はそんなに変わらないので、候補から以下略。可動ヘッドレストは評判良いみたいなのですが。

何だかんだ行き着く先はコンテッサです。そういう方が多いのではないでしょうか。

景気回復に貢献してる感もあるし、安心感もある日本製だしw

なので、コンテッサまで行き着いて悩んでいる方の背中を、押したり引いたりする意味で(w)
できるだけ詳しく、分り易く、でも簡単に、直感的に、ひいき目なしに
レビューしてみたいと思います。


アジャストアーム。
右肘のレバーで座高調節。
左肘のレバーでリクライニングの固定ON、OFFができます。

肘の上下と内(20°)、外(10°)への角度調節ができます。

アームは単純に引っぱって高くするのですが、小刻みにカチッ、カチッっと高く調節できて、好みの位置にできます。

高くしすぎた場合、一旦一番上まであげて一番下まで下げる必要があり、その辺がうっとしいですが、一度好みの高さを調節しちゃえば、そんなに変える事もないと思います。

内(20°)、外(10°)への角度調節も単純に手で掴んでゴリッと曲げる感じです。
ただ、アームを手で握って揺するとスゲーぐらぐらします。
肘だけ置いている分には全く何ともないので、ぐらぐらさせなきゃよいのですが。

座高を合わせて、アームの高さと角度の調節すると、PC作業がだいぶ楽になります。
本や資料を読む時も使えます。
肘の置き場があるって快適なんだなーと思わせてくれます。

パットは固めのクッションになっています。
デザインアームが、すごくカッコイイので迷いますよね。
アジャストアームの使い勝手は良いと思います。

作業重視ならアジャストアーム、見た目重視ならデザインアームだと思います。


座面下右横のダイヤルでリクライニングの強弱を設定できます。
1〜4段階あって、1でも硬めだと思います。
使っている内に柔らかくなるっていうレビューも見たので、その辺は使いながら、追記してみたいと思います。

買いたてのほかほか状態だと、普通に座っていて、リクライニング最大は無理です。
両足に力を入れて、後ろに向かって勢いをつけ、やっと最大点に達する事ができる感じです。
どれくらいの体重を想定しているのか謎ですが、体重60kgの私でそんな感じです。

希望を言えば、もっと軽く、深くリクライニングしてもいい気もしますが、
その辺はワークチェアなので、気持ち良くなり過ぎない(サボらない)って事で良いのかもしれませんw

リクライニングを固定できるのは良いです。
軽く後傾にして、頭をヘッドレストへ預けての作業も快適です。

思考(居眠り)する時などはリクライニングを最大で固定して、
足を机に投げだして小一時間思考(居眠り)できます。
(オットマンチェア程のリクライニングはできないので、起きたら次の日って事はないと思いますw)


座面調節は座ったままできないので、軽くお尻を持ち上げて、座面と調節の耳を両手で摘んで前後にスライドさせます。これは座ってみて、しっくりこない時に調節する感じです。




ランバーサポート。
後ろに手を伸ばし、ランバーのレバーを両手で直接つまんで上下に調節できます。
その下のダイヤルで前後(押し気味か引き気味)に調節できます。
サポート面がクッションになっています。

私は腰痛持ちではないので、正直役に立ってるのかよく分かりませんw
ただ、ランバーのクッションに手突っ込んでみると暖かいので、サポートしてるのか単に当たってるだけなのか分かりませんが、機能はしてるみたいですw

そのくらい自然に、違和感なくサポートしてくれてる、と言えるのかもしれません。

ダイアルひねって押し気味にすると、当たってる感は強くなります。

ランバーもそうですが、座面以外、全部座ったまま調節出来るってのは良いです。



大型ヘッドレストは固定式で、調節できません。
作業内容によっては使わなかったり、しっくりこないかもしれません。

前傾気味の作業中は、ヘッドレスト使わないです。
で、疲れてきたらリクライニングしてヘッドレスト。
前傾作業は、作業と思考(居眠り)を分けて考える方がいいです。

リクライニングの方で書きましたが、リクライニングして、頭をヘッドレストへ預けての作業は楽です。

うーん。でも、後傾気味でもヘッドレスト使わないで作業したりするので、もしかしたらヘッドレストって、無くてもいいのかもしれません。集中すると前のめりになってたりするし。

でも無いと、ふとした時に首を休めないので、疲れそうです。ヘッドレストに頭預けて、力を抜いて何か考える事もできるし。

気分転換とか、集中が持続しない、つまり私みたいな人にはヘッドレストはあった方がいいかもしれませんw


後はー

メッシュはいい感じに張ってあります。弾くと音がなるくらいです。
固すぎず、緩すぎない感じです。背中や座面の当たりは良いです。

背面、座面ともメッシュなので、夏は涼しそうです。
冬はメッシュじゃ寒いとか聞きますが、その辺は色々工夫できますよねw

価格が高くなるのですが、ポリッシュフレームはかなりカッコイイです。
ピカピカなので、ちょっとした汚れが気になりますが、そこはこまめに磨きましようw

椅子全体は重量があってしっかりしています。クソ重たいです。
がたつきが気になるというレビューも見かけたのですが、今の所、気になる箇所は、、、アジャストアーム以外はありませんw

試座できるなら、是非色々と試座してみてください。
出来ない方は、色んな情報を見抜いてくださいw


楽天。
同一ページ内でキャスターの選択が出来きます。
送料無料(本州、四国は無料。北海道、九州、沖縄、離島は別途料金がかかるみたいです。)で、配送はヤマトのらくらく家財宅急便みたいです。コンテッサは重たいので、開梱設置付きなの良いかもしれないです。日時指定できるのも便利そうです。

不要チェア引取は有料みたいです。
ポイント10倍以上の時が狙い目だと思います。


楽天。
無料で不要チェアを引取ってくれるショップさんです。

ページ内のリンク先に、ウレタンキャスターへ仕様変更のボタンがあります。
ウレタンキャスター仕様への変更は別途2000円みたいです。

配送はオカムラ専用配送業者が届けてくれるみたいです。日時指定は平日の午前(9〜12時)と午後(13〜16時)の指定ができるみたいです。
土日の配送は一部地域のみ、とあるので、詳細はショップに聞いてみた方がよさそうです。

軒先引渡しみたいですが、梱包材は持ち帰りしてくれるみたいです。
こちらもポイント10倍以上の時が狙い目だと思います。



Amazon。
待つの嫌、すぐ欲しい、検討するの面倒臭い、な方は
アマゾンでポチっちゃうのも手です。


フローリングで使うならウレタンキャスターに替えましよう。
標準で付いてるのはナイロンキャスターで、カーペットとかで使う事を想定してるみたいです。

ちなみに、オカムラ正規特約店だと、
初めからウレタンキャスター仕様の特注品てのをオーダーできます。
価格もナイロンキャスター仕様とそんなに変わらないと思うので、正規特約店に見積もってもらうのもオススメです。(特注だと通常より納期がかかるみたいです。)

ウレタンキャスターでも、絶対に傷がつかないわけではないみたいなので、
気になる方はチェアマットを敷きましょう。

どうでしたか。背中を押したり引いたりできたでしょうかw
コンテッサ購入を検討されている方の、お役に立てたら幸いです。

しばらく座ってみて、何か気になったら追記してみたいと思います。

ご高覧ありがとうございました。


追記5 座面に筆ペンの汁を垂らしてしまったのですが、スミノンで落とせました。

追記4 ランバーサポートのダイヤルを取り付けているネジ(左のみ)が緩んで飛び出ていたので、六角レンチで増し締めしました。一応他の箇所も確認しましたが、緩んでいたのはそこだけでした。

追記3 2ヶ月程使用して、リクライニングが柔らかくなってきました。

追記2 スマホやタブレットをいじる時にアームの角度を内側にひねると、肘を置けて楽です。ノートにメモる時なんかも良い感じです。相変わらずギシギシ鳴きますがw

追記1 何かギシギシ鳴るなって所があって、右側のアームでした。力が入ると鳴きだします。固定ではないので、こんなもんなのかなと思っています。